せどらーくだです。毎日ブックオフでせどりをしています。晴れ
せどり風神虎の巻を実践中!手(チョキ)
読んで動いて感じたことを書いています!右斜め上




2014年07月03日

せどり風神『虎の巻』を読むと利益の出る本を見つけるのが早くなる


最近、仕入れをしていて思うこと。


仕入れにく〜〜〜〜〜い!!
でも、あるぞ!!!!!!


多分、せどらーさんが多いのと、
ブックオフが前ほど、いい本を108円・108円〜200円コーナーに
置いてくれないんだと思います。


あと、僕の判断基準ですが、
いいお店はバーコードリーダーを使えない場合が多いです。

そうなってくると、多くの人が逃す本も出てきます。


だから、見つけられる人は見つけられるけど、
見つけられない人は見つけられないって状態になっています。


僕は2年以上、ほぼ毎日、
1日平均4店舗くらいは全部の棚を見ています。
検索をしています。

そういった経験があると、背表紙を見ていると
利益の出そうな本が目に飛び込んできます。


明らかに多くのせどらーさんが逃したぞ〜って本も多いです。

さっき行ったお店も棚が渋かった!!

最初5棚くらいまったくなかったけど、
ポツリポツリと仕入れができました。


結果、合計24冊を2時間くらいで仕入れました。

でも、2年前の僕がこのお店で仕入れをしていたら、
多分、同じ冊数を見つけるのに5時間くらいかかりそうです。

いや、もっとかかるかも・・・


たくさん検索をしてきて、見つけられる人はいいけど、
まだイマイチだなって思う人は、
やっぱりバーコードリーダーが使えるお店に行くのがいいです。


そこで、まずは全部を検索して行く。

せどり風神『虎の巻』にも書いてありますが、
出やすい棚だけやるのいいなって思います。


せどり風神『虎の巻』見るべき棚のポイント・売れ筋商品
http://sedora-kuda.net/goto/toranomaki.html


とにかく仕入れる経験を積んで行くことで、
背表紙を見た時に、ピンと反応できるセンサーの感度が
磨かれていきます。


せどりって、
まぐれ当たりが大事な仕事だと思ってました。

いかに仕入れができるお店に
たくさんのせどらーさんがいる中で、運よく行けるのか?


それが勝負だって思ってました。


確かに、2年前くらいは
そう言ったところもありました。

開店前にバーコードリーダーをセットして、
ブックオフの前に並んでいるせどらーさんも多かったです。


いいタイミングでいければカゴがいっぱい。
外してしまうと数冊。

そんなこともありました。


でも、今はバーコードリーダーが禁止になり、
利益の出る本が分かりにくいけど、
棚に10冊とかはある可能性が高いです。

それをいかに早く見つけるのかが、
勝負になってくると思ってます。


僕はどうやったら、
ガラケーをもっと早打ちできるのかとか考えています。


目利き能力も、さらに上げていきたいです。

そのために、本のランキングを見たり、
売れた本のタイトルを眺めたり、
日々、そう言ったこともやって自分の能力をあげています。


それに何より、今役立っているのが、
バーコードリーダーでガンガン仕入れた経験です。

これがなかったら、
今みたいに仕入れができていないとは思います。


今はバーコードリーダーが禁止になるお店が多い。
だから、買うのをやめよう。使っても意味がない。

きっとそう考える人は多いと思います。


でも、逆です。


禁止のお店でも仕入れができる様になるために
バーコードリーダーを使えるお店で、ガンガン使った方がいいです。

それをやりながら、禁止のお店にもチャレンジして行くと、
日々レベルアップも感じられておもしろいと思います。


でも、ただ検索していても
なかなか成長はしていきません。

せどり風神『虎の巻』に書いてある様なことを知ってから、
仕入れに行くことで、1回の仕入れで吸収できるものの量と質が
変わってきます。



もう全部の棚を検索しなくていい
せどり風神『虎の巻』で高速せどり!

http://sedora-kuda.net/kousokusedori/



せどらーくだ



【 追伸 】

せどり風神『虎の巻』に
せどらーくだ特典レポートをつけていますが、
新しく作ろうとも思っています。


もし、こんな内容のレポートが読みたい!
こんなことをやって欲しい!!などなど・・・

リクエストがありましたら、聴かせてください!
よろしくお願いします。


聴かせてくれる方はこちらから
⇒ http://sedora-kuda.net/goto/tokutenrakuda.html

参考にさせていただきます。
ありがとうございます。


posted by せどらーくだ at 02:35| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月05日

ブックオフに行って、検索をする


日時:2013年9月4日 21時13分
件名:【せどらーくだ】検索するのはタダ



■検索するのはタダ


ブックオフに行って、検索をする。

それだけで、利益の出る本が見つかり
収入を増やせる可能性がある。


せどりをやっている人にとっては、当たり前のことだけど、
これってすごいことだと思うんです。


必要な資金はほとんどない。
そんなチャンスはめったにない・・・


ブックオフに入場料を払ってもいいくらいです。
そうしたら、一般のお客さんは来なくなっちゃうか(笑)


あっ!

こんなコメントをもらいました
http://sedora-kuda.net/2013/09/kinsi100/#comment-86

笑顔で「ありがとうございます!」


ブックオフには感謝です。
だから、普通にしています。


検索できる場所はいろいろと・・・
http://sedora-kuda.net/2013/09/bookoffhon/


それでは、また仕入れに行ってきま〜す。



せどらーくだ



posted by せどらーくだ at 04:10| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

【せどらーくだ】2013年は、ますます勢いだけでは限界がある


2012年12月27日に送ったメール


件名:【せどらーくだ】2013年は、ますます勢いだけでは限界がある



■2013年は、ますます勢いだけでは限界がある

こんにちは
せどらーくだです


勢いだけでは限界がある・・・
http://ameblo.jp/sedora-kuda/entry-11396116099.html 

2013年は、ますます勢いだけでは
厳しくなると思います


どんなビジネスもそうですが
時間と共に変化が訪れます 
 
ずっと稼げていた人が
突然、稼げなくなることがある 
 
 
ブックオフせどりで言うと・・・

バーコードリーダーでせどりをする人が出てきた時に
それを手に入れなかった人は
収入が落ちていったことが多いと思います
 

もちろん、稼ぎつづけている人もいる
 
でも、それは何年もやってきた人だったり
ちょっとした裏技を使っている人
 
 
ブックオフには補充前の本が
赤いカートに乗っています
 
 
そこに本を載せると店員さんは
補充がしやすいです
 

その本を狙う人は多いです


店員さんが補充をしようとしているので
そこにいると邪魔になってしまいますが
お金のためなら何のその・・・ 
 
カゴいっぱいに10分とか20分で
仕入れている人を見たことがあります
 
 
何度も見ています


でも、その赤いカートがお店から
消えていくのも何度も見ています
 
 
出すタイミングを
次々と変えているお店もあります
 
 
だから、そこで稼げていたとしても
実はとんでもなく危ない・・・
 
明日は、赤いカートがないかもしれない


ライバルが増える可能性もあります
そうしたら、単純に考えて収入は2分の1になります

今だけ稼げる方法にしがみついていても
実は、とんでもなく危ないです・・・ 
 
 
そんな中、確実に稼げる方法で
仕入れをつづけていく僕みたいな人もいます 
 
 
今だけ稼げればいいのなら
進化をしないで、今まで通りのせどりを
つづけていけばいいのかもしれない 
  
でも、稼ぎつづけていきたいのなら
仕入れ数を増やしつづけたいなら
進化をするために必要なことをする必要があります
 

せどり風神 虎の巻 
http://sedora-kuda.net/goto/toranomaki.html

これを読むこともその中のひとつです


あと、虎の巻を買うと使える様になる
検索ツールのせどり風神

これを使って月商が100万円になっている人は
たくさんいます


それだけの最先端のツールを使ってみることも
必要なことです

ちょっとお金がかかりますが
投資ができない人は、どんどん置いていかれてしまいます 
 
 
投資と言っても数千円のことだから
飲みに行くのを1回減らせば、そのお金は作り出せます

そんなお金でこれから稼ぎつづけていくための
基盤を作れるんだから、とんでもないことです


せどり風神 虎の巻に書いてることを
実践すれば、その何倍ものお金を生み出せます
 

無料の情報の中にもいいものはあるかもしれません
でも、それを探すのには時間がかかります
 
いいこと・納得ができることが書いていても
それが本当かどうかも分かりません
 
 
見抜く力があるのならいいですが
そうでないのなら危ないです


有料のものの中にも変なものはありますが
無料の情報よりはいいものに出会える可能性は高い


『せどり風神 虎の巻』は本物です
月商100万超えをしている人が書いています

 
しかも、自分だけではなくて
人を稼がせている人が書いています
 
 
再現性のあるノウハウなので
とても参考になります
 
 
仕入れ数をあげるために
ブックオフに行った時に見るべき点が書いてあるので
そこをチェックすることで自分の中にいいデータを蓄積していけます

それは今後もずっと稼ぎつづけるために
必要になってくるものです 
 
 
2013年、時代遅れになりたくないのなら
せどり風神 虎の巻に書いてあることくらいは
知っておいた方がいいです

 
しかも、毎月、虎の巻は届いています
その時々に合わせて、必要なことを教えてくれます 
 
 
こう言った情報を自分の中に入れながら
ブックオフにせどりをしに行くと
進化のスピードは何倍にもなります


せどり風神 虎の巻
http://sedora-kuda.net/goto/toranomaki.html
 
 
せどらーくだからの
せどり風神 虎の巻特典


【1】134日で売り上げが741万6197円+ブックオフの真実
http://sedora-kuda.net/report/

【2】999円で売れた37冊の105円本PDF
http://sedora-kuda.net/book999/


クリスマスが終わり
あっという間に年末、そして2013年がやってきます

進化しながらせどりをして
これからも稼いで行きましょう!


自分の成長を感じられるのも
せどりの楽しさのひとつです(^^)



せどらーくだ

 
 
posted by せどらーくだ at 15:49| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月16日

子どもには教科書よりせどり風神虎の巻(笑)

 
最近、送ったメール


日付:2012-12-15 16:54:00
件名:【せどらーくだ】子どもには教科書よりせどり風神虎の巻(笑)



せどり風神虎の巻 第3部を持ちながら話をしました
その動画を公開しました

これからもいろいろと撮影したりして
情報提供していきます
  
 
これからもメールをお送りしますね 
 
 
最近、送ったメールの件名
【せどらーくだ】前は戦っていたのに、今日は逃げたせどらーくだ。他
 
毎日、ブックオフに行っていると
いろいろおもしろい 
 

posted by せどらーくだ at 14:42| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

最近、送ったせどらーくだメール 赤カートは好きですか?


日付:2012年12月4日 15時24分3秒
件名:【せどらーくだ】赤カートは好きですか?
 
 
■赤カートは好きですか?
 
 
ブックオフに行くと
補充前の本が赤カートに積まれています
 
見たことはありますか?
  
  
そこには利益が出る本が多いです
 
 
これから棚に入れる本なので
そこの本の利益がないとずっと魅力のない本ばかりが
集まっているお店になってしまいます
  
 
だから、赤カートを狙う
せどらーさんは多いです


 
この前は、赤カートの前に2人いました
1人が座って、1人が立って調べていました
 
肩車しているみたいでした
  
  
そこから店員さんは本を持って補充しに行くので
赤カートの前に人がいると邪魔です
 
 
僕が見てきた中では、赤カートがあったのに
奥に引っ込んだお店も、何店舗か知っています
 
そのうちのひとつのお店は
バーコードリーダーが禁止になりました 
 
 
これを見ても
嫌がっているのがよく分かります
 
全店舗ではないだろうけど・・・ 
 
 
一瞬だけ稼ぎたいなら
それでもいいのかもしれない

 
でも、せどりで稼ぎつづけていきたいのなら
店員さんに嫌われない様にしていく必要があると思ってます 
  
  
アルバイトをする前はせどりのことなんて
知らない店員さんも多いはずです
 
 
ブックオフの店員さんの仕事のマニュアルに
『せどらー対策』なんて項目もあるとは思えません

あったりして!?(笑) 
 
 
どんなに気を使ってせどりをしても
嫌がる店員さんもいると思われます 
 
せどらーが嫌いな人もいるはず


ま〜それはしょうがないとして・・・
 
 
最低限、邪魔にならない様に
動くことはできるはず

 
 
赤カートに手をつけなくても
店員さんが持って来た本を置いた瞬間に奪わなくても
仕入れは毎日できています 
 
背表紙を公開できるくらいの本を
仕入れつづけています 
 
 
店員さんの邪魔になってでも
他のせどらーを蹴散らしてでも稼げればいいし
結果を出すのがビジネスだって
考える人もいるかもしれません
 
 
でも、毎日ブックオフに行っていて
変化を見ていると感じます 

それをしていると
どんどんせどらーにとって、不利な状況が生まれてきます
 
 
その場をお借りして稼いでいきたいのなら
態度よく、邪魔にならない様にせどりをしていく
必要があるって考えてます
 
 
それに、人が嫌がることをすると心が痛む・・・
  

そんなことをしなくても 
せどりでは稼ぐことができます 
 
大丈夫です(^^)  
 
 
 
人が調べている棚と店員さんが補充しようとしている本を狙うせどらーさん
http://ameblo.jp/sedora-kuda/entry-11419603513.html 
 
昨日もこんな人に会ったので
感じたことを書いてみました 
 
 
赤カートは好きですか?


*****

せどらーくだメールを受け取りたい人はこちら
⇒ 仕入れた105円本の背表紙 1日5冊×30日+α 
 
posted by せどらーくだ at 15:09| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

ブックオフせどりをしているとバーコード隠しに出会う

 
大きなシールでバーコードを隠している
ブックオフがあります

 
せどらー対策なのか?
商品管理なのか?
 
 
その辺りはよく分からないけど
隠されています
 
 
僕も初めて見た時は
びっくりしてしまいました

何もできませんでした


ずっと今の状況がつづくことは
考えにくいです 
 
だから、非常事態が発生しても
冷静に考えて今できることをやるしかありません


対策しやがって!この野郎!
 
そう思ってしまうかもしれませんが
怒っても何も変わりません 
 
 
バーコードが隠れている時にでも
できることはあります

・手打ちで検索をする
・他のお店に行く
・文庫本、新書、雑誌をバーコードリーダーで検索する
 
 
せどり風神には
ブックオフの大きなシールを
検索できる機能もあります
 
ちょっと厳しいことが起こると
一瞬、焦ってしまうけど冷静に考えれば
まだまだ道は残っています 
 
 
せどり風神虎の巻2部、3部、4部・・・せどらーくだ特典追加予定

虎の巻を買うと
ブックオフの大きなシールについている
バーコードを解析できる機能も使えます 

posted by せどらーくだ at 13:56| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

自由人になれる仕事『せどり』波のある日が休日♪

 
波のある日が休日♪
  
 
そう話をしている
せどり風神で成功した人の音声を聴いています 
 
 
せどりって自由な時間が
手に入らない仕事だと思っていました

だって、毎日仕入れに行かないといけません
時間を短縮することも難しそうだし・・・ 
 
 
バーコードリーダーで端から端まで
調べるのって高速化できなそう 
 
そんな風に考えていたのですが
実は全くそんなことはなくて・・・ 
 

せどりで自由が手に入ります


在庫をためれば
それが勝手に売れていきます 
 
だから、1ヶ月せどりをフルでやって
次の月は休むなんてことも可能になってきます


それに仕入れに行く時間は
自分で選ぶことができます

朝でも昼でも夜でもいい


せどりをやりつづけていると分かるのですが
今あのお店に行って2時間くらい仕入れをしたら
だいたい20冊くらい仕入れができて利益はこれくらいになる

と、予想が立てられる様になってきます


だから、自分が欲しい収入に合わせて
働く時間も選べます
 
 
人に教えられるくらいになったら
自分で行かなくても仕入れができる 
 
 
どんな仕事もそうかもしれないけど
今やっていることを極めた先には
全く違う世界があります


今やるべきことを面倒くさがっていたら
そこに行くことはできません 
 
 
だから、目の前のことを
一生懸命やっていく 
 
文句を言わずに感謝して
とにかく働く!


そんな姿勢が大事なんじゃないかな〜 
 
 
1棚3分でバーコードリーダースキャンをするせどり風神の会社の元スタッフさん 
 
posted by せどらーくだ at 16:22| せどらーくだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


せどり風神虎の巻、実践報告動画
 

せどり風神虎の巻、実践報告動画 by せどらーくだ改めせとらーくだ
 
 
せどり風神虎の巻 特典パート2
⇒ 999円で売れた37冊の105円本PDF





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。